インスタグラムもチェック!(t.o.l.l.y.34)

【三井ホーム】26問26答 三井ホームvs住友林業 個人的比較

スポンサーリンク
この記事は約10分で読めます。

今日の記事では、私たちが最後まで悩んだハウスメーカーである

の2社について、実際に打ち合わせをする中で感じた点を
一問一答形式で徹底比較していきたいと思います!
同じように三井ホーム住友林業の2社で悩まれている方は多いと思うので、
そのような方の参考になれば幸いです!
では行きます!

三井ホームと契約をした施主が書いてる記事ですので、基本的には三井ホームびいきの内容になってますが、完全にわたし個人が打ち合わせを通して感じた感想です。

地域、担当者より変わってくると思いますので、これが全てでは無く、
イチ意見としておもしろおかしく、参考程度に読んでやって下さい!

 

スポンサーリンク

会社概要

1.設立

三井ホーム

1974年~
住友林業
1948年~

2.従業員

三井ホーム

2,164名(2020年4月)
住友林業
19,159名(2019年3月)

3.キャッチコピー

三井ホーム
憧れを、かたちに。
住友林業
木と生きる幸福

4.坪単価(ネット情報)

三井ホーム
50-100万
住友林業
60-100万

5.工法

三井ホーム
ツーバイフォー(プレミアムモノコック)
住友林業
木造軸組工法(ビッグフレーム)

6.得意とするデザイン

三井ホーム
洋風
住友林業
モダン

個人的な感想

7.案件の進め方

三井ホーム
一人あたりのカバーする範囲が広く、担当分野では無い事も対応頂ける。かつ担当分野外の内用でも知識はかなりある。
住友林業
担当者によって業務が棲み分けされており、打ち合わせ議題が多岐にわたる時は、多くの担当者が打ち合わせに同席する。
担当分野がしっかりと分かれているが、かと言ってそれぞれの担当者のレベルが高いかと言うとそうでも無い。

8.雰囲気

三井ホーム
紳士的
住友林業
体育会系

9.一回あたりの打ち合わせ時間

三井ホーム
3-4時間
住友林業
3-4時間

10.パース絵

三井ホーム
かなりショボイ。リアルなパースを作成する為には1枚あたり3万くらいかかるらしい。
ただし、強く言えば無料でやってくれます!笑
最近は新たなシステムを導入されたとのことで、そちらに期待したい!
住友林業
オシャレ。ただ、かなり引きの視点でのパースを作成されるので、実際よりも部屋が広く見えるので注意が必要。
社内システムですぐに作成出来る為、スグに作成してくれるので、施主としてはイメージが掴みやすく嬉しい。

11.営業マンの進め方

三井ホーム
どっしり構えてる印象。競合の価格をそこまで気にしない印象。価格勝負では無く、提案内容など本質的な部分で勝負をする印象。
住友林業
やけに競合の動きを気にする。
競合が見積を提出した後でないと見積を出さないなど、なんとしてでも競合よりも価格で下回りたいと考えている節がある

12.ショールーム

三井ホーム
必要最低限の設備が置いてあり、過度に装飾されていない。特にワクワクする雰囲気では無く、落ち着いて打ち合わせが出来る雰囲気。
住友林業
木のニオイを感じれる程に、木の素材感を全面に打ち出したショールーム。かなりオシャレに設備がディスプレイされており、施主を『ここで家を建てたい!』と思わせるような工夫が随所に見られる。
行くだけでワクワクするような楽しい場所、

13.土地探し

どちらも真剣に探してくれるが、やり方に差がある印象。
三井ホーム
実際に現地に足を運び、写真付きのコメントをくれる。
住友林業
レインズという、不動産に関わる仕事をしてないと見れないサイトに掲載されている情報を中心に多数の情報を教えてくれる。
ただし、私たちが確認出来る情報と大差なし。

14.会社の雰囲気

三井ホーム
非常に紳士的、余裕がある。
住友林業
非常に体育会系、とてもガツガツしている。

15.実際の価格

私たちの場合は、住友林業の方が、結果的に500万くらい安かったです。

16.提案力

三井ホーム
提案力は非常に高いと感じる。
何パターンも図面を書いてくれる。いい意味で固定観念に捉われない提案をしてくれる。
打ち合わせがとても楽しい。
ただし、パース絵が残念すぎるので、イメージとして把握するのが難しい。
強くお願いすれば、やってくれるので、必要に応じてお願いをした方が良いと思う!
住友林業
契約までに時間をかけたくない為に、テンプレートみたいな間取りの提案をされる。そこにオシャレなパース絵と、即興間取り作成のパフォーマンスを加える事で、良い提案をしているように演出をされる。
基本的に空間を上手く使おうとか、施主の使い勝手をそこまで考えていない印象。どちらかというと『木』の素材感を十分に出すために、オーソドックスな間取りの提案をしがちな印象。

17.設備一般

三井ホーム
どこかメルヘンチック、建具については、かなり昭和の雰囲気...
ただ、最近はここもどんどん新しい物を採用していってると聞いている。
住友林業
オシャレ、家の雰囲気にあった収納、建具などが標準で用意されている。

18.展示場

三井ホーム
一般的なサイズに近い40坪程度の展示場があったりするので、家のサイズ感を把握出来るので、良い。
三井ホームのイメージの洋風タイプの家だけでなく、住友林業を意識してるであろう、ラングレーという木を全面に押し出したタイプの展示場など、様々なバリエーションの家を体験する事が出来る。
住友林業
かなり豪華!
こんな家に住んでみたい!と訪問した人は100%感じると思う。
ただし、実際に同じような家を建てる事が出来るのはごくわずかの方。

19.連絡方法

三井ホーム
メール。添付ファイルはパスワード付きZIPファイル。面倒くさい!
住友林業
LINE。とにかく楽です!

20.展示場で出てくる飲み物

三井ホーム
色々と選べた!マンゴージュースがめちゃくちゃ美味しかった!
住友林業
お茶。木の家に合うのはやっぱりお茶なのか?!
どちらも子供用のパックジュースは無限に出してくれます!笑

21.客層

三井ホーム
ご年配の方、理系ぽい方が多い印象。オシャレな方も多い。
住友林業
若くオシャレな家族が多い印象。
世間的に言う意識高い系が多い印象。

22.子供への対応

三井ホーム
住友林業に比べると弱い。というか住友林業がこの点ではすご過ぎた!
住友林業
打ち合わせ会場には、キッズスペースがあり、土日は保育士の方が駐在されている。
その為、打ち合わせ時は、子供を預ける事が可能で、打ち合わせに集中出来る。
また、入り口の自動扉の押ボタンも少し高い位置に設置され、子供が勝手に押して外に出れないようになっているなど、工夫がある。
展示場でも受け付けの方が、子供の面倒を見てくれるので、打ち合わせに集中する事が出来る。

従業員

23.営業

三井ホーム
物知り、間取りの打ち合わせ、土地の事何でも自分で出来てしまう。スピード感がある。
知りたい事を的確に教えてくれる。
フットワークが軽い。
私たちの抽象的な要望を理解し、私たちが考えつかなかった案を提案してくれる。
住友林業
レスポンスは早いが適当な事を言われてる印象。何となく薄い知識で対応してくる印象。とりあえず設計などを横に座らせて対応をしてくれた印象。
すぐに上司を連れてきて契約をさそうとする。
発言に重みがなく、何となく軽い感じ。この人に任せて良いのか?という気持ちになる。
あと、自宅を見せて頂いたが、住友林業=木の家とは程遠い、無機質な家で、この家住友林業で建てる意味ある?これを客に見せて上手く行くと思う?と疑問が残った。

24.設計

三井ホーム
社外メンバーが設計担当としてアサインされる。おそらく社内のルールに縛られていない為、自由にたくさんの提案をしてくれる。若干、その考え方古くね?と感じる事があった。
あと、間取りの話をしてる時、めちゃくちゃ楽しそうだった。
住友林業
社内の設計部隊の方が担当をしてくれる。おそらく、社内(営業)から早く契約を取るように言われている為か、自由な発想での間取り提案とは程遠い。
私たちの場合は、それが嫌で設計担当者を変更してもらったが、次に出てこられた設計次長も基本は同じだった。

25.インテリアコーディネーター

三井ホーム
他の打ち合わせブースを見てもかなり年配のインテリアコーディネーターが多い印象。
若い方とは感覚のずれが発生するのでは?と少し心配になる。
ただ、経験はたくさん積まれていると思うので、長く飽きないようなインテリアにしたい方にはオススメかも!
今後は、もっと若手を登用していかれる事を期待している。
実際、私たちは担当インテリアコーディネーターに対しては、営業マンに対して感じたようなメリットを感じる事は出来なかった
住友林業
若く、オシャレなキャリアウーマン風のインテリアコーディネーターが多い印象。
私たちは1回しか面会していないが、かなり良い提案をしてくれそう!

26.展示場のスタッフ

三井ホーム
子供の面倒を見てくれるが、住友林業に比べると劣る。
住友林業
私たちが打ち合わせに全力で臨めるように子供と遊んだり、家を探検したりと全てやって頂ける。

まとめ

以上が個人的に感じた2社の比較です!
冒頭でも記載してますが、エリア、担当者によっても全く変わってくる内容かと思いますので、参考意見として読んで頂けますと幸いです!
ご質問等ございましたら、Twitter、お問い合わせからお願いします!

 

最後にお願い

1.インスタグラムのフォローお願いします!

ブログとはひと味もふた味も違ってオシャレな感じで、頑張ってます!

きっと皆さんにとって有益な情報があるハズ!!!

まつこのインスタグラムはこちら!!!

 

2.ブログの応援お願いします!

これを押していただけるだけで、これからもっと頑張ります!

私が頑張れば、さらに質の良い記事を発信し続けるので、家づくりをしている方が、もっとハッピーになります!

一人はみんなの為に。みんなは一人の為に。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村 

 

コメント

  1. あまの より:

    こんにちは。
    まさに今、三井ホームと住友林業で迷っています。二世帯住宅を建てる予定なのですが、どちらの営業の方もなかなか若手の良さそうな方で、色々と迷ってしまっています。
    ブログ、参考にさせていただきます^ ^

タイトルとURLをコピーしました