インスタグラムもチェック!(t.o.l.l.y.34)
スポンサーリンク

三井ホームらしさを生かした、ラルフローレン風のキュートなキッチン

スポンサーリンク
この記事は約6分で読めます。

今日は我が家のこだわりポイント紹介の第1弾!!!

 

三井ホームらしさを生かした、ラルフローレン風のキュートなキッチン!

について紹介致します!

 

三井ホームでは、標準仕様として、以下の3つのメーカーから選ぶ事が出来ます!
 ※各メーカーの詳細ラインナップ等については、別記事で記載します!

①EIDAI
②TOCLAS
③LIXIL←多分選べたハズ・・・

 

が、私たちは、EIDAIのクアルタシリーズ(框扉) 一択でした!

 

今回の記事ではかわいく見えがちなEIDAIのクアルタシリーズをどのようなこだわりで、

『渋さと男らしさも兼ね備えつつ、キュートさも忘れない超ハイブリッド』

なキッチンに仕上げたか?について、紹介します!

 

スポンサーリンク

理想を実現できるキッチンタイプとは?

私たちの理想のキッチンのポイント(超ざっくり!w)

・おしゃれ!

・広く見える!

・明るい!

・動線(使いやすさ)を考慮!

・家族みんなで料理をしたい!

理想とは違ったので却下したキッチンタイプ

 

①アイランド型
キッチンの面積が大きくないと出来ないので却下!

 

②I型
キッチン前のカウンター(擁壁)が必要になる。
が、私たちの好みにあったカウンターが出来なかったので却下!

 

③セパレート型
シンクとコンロが別々に設置される為、シンク→コンロへ野菜などを移動させる際に水が落ちたりして、床が汚れる&作業同線が増える為、却下!

 

私たちの理想を実現できるキッチンタイプ
 (特に明確な理由は無いが、消去法で残ったもの・・・w)

 

①壁付け型

 

②L型

 

③ペニンシュラ型

 

 

EIDAI クアルタシリーズに一目惚れ!

キッチンタイプ決定

私たちの場合、EIDAI以外の他のメーカーのキッチンは一切検討してません!

なぜなら、初めて三井ホームの展示場に来た時にみた、

EIDAI クアルタホワイトのキッチンに一目惚れしたから!!!

 

妻まつこ
妻まつこ

キュン!でした♡

 

EIDAI=框扉というのが多くの方が持つイメージだと思います!

また、EIDAIのキッチンを選択される方は、99%が框扉にされると思います!(まつこ調べ)

そして、私たちももれなく、そのうちの一人でした!

 

 

で、このような気持ちになりました!

まつこ
まつこ

キッチンを目立たせたい!
EIDAIの框扉を家に来た人みんなに見てもらいたい!

 

【結果】
壁付け型キッチンにして、扉はダイニングから丸見えにしよう!

 

あとは、キッチンの要望を盛り込もう!

【理想】
キッチンは可能な限り広くしたい。【結果】
壁に沿った形で設置が出来るL字型!

【理想】
家族みんなで料理をしたい!

【結果】
アイランドを追加!

【理想】
明るいキッチン!

【結果】
シンク前に大きな窓を設置!

妻まつこ
妻まつこ

三井ホームの展示場で見て、『絶対したい!』と思ったのが、
シンク前の大きな窓!
私たちのキッチンは東側にあるため、朝食時は爽やかな朝日を浴びながら、
夕食時は西日に悩まされることもなく、料理することが出来ます!

 

で、出来上がったイメージがこちら!

理想のキッチンづくりのポイントとは?出典:三井ホーム公式HP

 

出典:三井ホームカタログ

 

ラルフローレン感を追加!

さらに良い情報!

2020年4月より、クアルタシリーズに『ネイビー』『グレー』『ベージュ』が追加!

もともとは展示場で見た、クアルタホワイトに一目惚れしていたので、ホワイトで行くつもりでしたが、

ネイビーとグレーのサンプルを見てめちゃくちゃ迷いました!

 

せっかくなら、新色を!という事で、

ラルフローレンの高級なオシャレなイメージに仕上げる為、ネイビーで取っ手はゴールドに決定!

イメージ名古屋三越栄店ポロラルフローレン・メンズの写真-日本、愛知県名古屋市中区

出典:yelp

 

これだけでは終わりません!

とことんやるのが松子スタイル!

 

どうせならよりラルフローレンの店舗感を出すために、

床もウォルナット×ヘリンボーンのフロアタイルで仕上げました!

イメージ写真

 

ちなみに、キッチン以外の1Fフロアの床材はウォルナット(挽板)なので、

キッチンだけが切り離された空間になる事なく、空間としての広がりも出るように工夫しました!

 

さらにキッチン横に、洗面、脱衣エリアがあるのですが、

こちらもキッチン床材と同じく、ウォルナット×ヘリンボーンのフロアタイルにすることで、

全てのエリアが独立する事なく、空間としてつながる事を意識しました!

 

 

カラーバリエーションも増えた結果、

今までの『三井ホームのキッチン=白くて、ふわっとしてて、エレガンス』

というイメージだけじゃなく、今回の記事のテーマである

『渋さと男らしさも兼ね備えつつ、キュートさも忘れない超ハイブリッド』

なキッチンを造り上げることが出来るようになったと自負しております!

 

 

本日は以上です!

他のこだわりポイントは次回!!!

 

 

最後にお願い

1.インスタグラムのフォローお願いします!

ブログとはひと味もふた味も違ってオシャレな感じで、頑張ってます!

きっと皆さんにとって有益な情報があるハズ!!!

まつこのインスタグラムはこちら!!!

 

2.ブログの応援お願いします!

これを押していただけるだけで、これからもっと頑張ります!

私が頑張れば、さらに質の良い記事を発信し続けるので、家づくりをしている方が、もっとハッピーになります!

一人はみんなの為に。みんなは一人の為に。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました