インスタグラムもチェック!(t.o.l.l.y.34)

【上棟式】する?しない?64人に聞いた結果のハイブリッド上棟式!!!

スポンサーリンク
この記事は約8分で読めます。

今回の記事では、注文住宅を建てられる方であれば、多くの方が直面するであろう

『上棟式する?しない?問題』についてTwitterで実施したアンケート結果をもとに、

私たちが実践した『ハイブリッド上棟式』について書いていきたいと思います!

 

ちなみに・・・みなさん、オススメでっす!!!

 

スポンサーリンク

上棟式って何?

私たちも最近まで上棟式という名前すら聞いた事が無いような状態でした。

上棟式とは、着工から家の屋根を支える棟木(むなぎ)と呼ばれる木材を取りつける上棟(建前、建舞とも言う)までの工程が事故無く、無事に完了した事に対しての感謝と今後も継続してうまく工事が進む事を祈念するための式です。

昔は家の最上部に木材を運び設置をする作業が、家づくりの工程の中で最も危険を要する作業という事で、その作業が無事完了した事に対して、大工さんたちを労う意味合いも強かったそうです。

また、上棟式の後には直会(なおらい)と呼ばれる宴会をその場で行う事もあり、その場で工事関係者等とコミュニケーションを取る事が出来るモノになります。

一般的には、お供え物、食事、お酒、ご祝儀を施主が用意するのが一般的だという事で、簡易的な式典~宴会までを実施する場合は、ざっくり10万円程度の費用が発生する事があるとの事です。

上棟式の流れ(※地域によって異なる)
(簡易な上棟式)
1.棟梁が棟木に幣串(へいぐし)と呼ばれる飾り物をつける
2.祭壇に神饌(しんせん)を供え、飾り物を飾る
3.棟梁が建物の四隅の柱に、水、塩、米、酒をまいて建物を清める
4.棟梁の祈願
5.施主・関係者の祈願

出典:SUUMO

詳細を知りたい方は、SUUMOさんや、HOME’Sさんのサイトよりご確認下さい。

 

私たちが上棟式について調べたきっかけ

インスタグラム!
何気なしにインスタグラムを見ていると・・・
・どうやら上棟式ってものがあるらしい。
・結構準備大変らしい。
・お金もかかるらしい。
・やらない人もいるらしい。
・そういや、上棟打ち合わせあるって言ってたような・・・?
ということが判明したのが、我が家が上棟式について、考える事となったきっかけです!

即、担当営業マンに連絡

担当営業マンに送ったメール

 

その後電話があり、言われたことは以下の通り。

・今まで営業としてきた中で、上棟式をしたのは一度だけ。
・最近はほとんどの方はやってませんよ。
・上棟式というよりは、上棟案内、上棟打ち合わせです。
現場打ち合わせだと思って頂いてOKです。

 

営業マンの事はかなり信頼しているので、言っている事はウソでは無いと思ったが、

・本当に今までで1回しかやってないの?
・最近はほとんどやってないの?
・インスタグラムで『上棟式』検索ではめちゃくちゃ出てくるのに?
・・・ホンマか???

 

ちょっと心配になったので、

最近覚えたTwitterのアンケート機能を使って皆さんに聞いてみました!

まつこ
まつこ

みなさん、ご協力ありがとうございました!

 

 

アンケート結果

結果、

64名の方に回答を頂くことが出来ましたので、

その一部を紹介します!

 

やった方の意見

 

やらなかった方の意見

 

トヨタホームは1日で屋根まで作る!!!

 

中には2回、上棟式をした方も!

 

アンケート結果のまとめ

 

私たちが選んだ方法

・式典のようなことはしない!

・けど記念に残ることはしたい!

・現場の大工さんには、簡単な差し入れはしたい!

 

で、すぐに担当営業マンに連絡!

予想以上に営業マンも乗り気でした!笑

 

 

まつこ
まつこ

けど、こーへんのかいっ!!!

実際のメール

 

 

結果

三井ホームさんに、墨汁、筆、板、それっぽい板を全てご用意いただくことが出来、

私たちは大工さんの人数分の『お茶とお菓子(2,000円分くらい)』を用意するだけで

めちゃくちゃ思い出に残る、ハイブリッド上棟式が出来ました!

 

みなさん、オススメでっす!!!

 

 

おまけ

こんなコメントも頂いたので、置き場所についてはちょっと検討中です!

※聞いてた話だと、屋根裏に納めるって言ってたから、よっぽどのことが無いと見ることが出来ないので・・・

 

最後にお願い

1.インスタグラムのフォローお願いします!

ブログとはひと味もふた味も違ってオシャレな感じで、頑張ってます!

きっと皆さんにとって有益な情報があるハズ!!!

まつこのインスタグラムはこちら!!!

 

2.ブログの応援お願いします!

これを押していただけるだけで、これからもっと頑張ります!

私が頑張れば、さらに質の良い記事を発信し続けるので、家づくりをしている方が、もっとハッピーになります!

一人はみんなの為に。みんなは一人の為に。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました