インスタグラムもチェック!(t.o.l.l.y.34)
スポンサーリンク

【三井ホーム】『まつこ』とは?ブログのきっかけ。

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ご挨拶

みなさん初めまして。

まつこです。

31歳の夫、29歳の妻がそれぞれ名前に『ま・つ・こ』が入っているんで、この名前にしました。

夫まつこはメーカー営業、妻まつこは専業主婦、子供は3歳の男の子、1歳の女の子です!

 

仕事の都合上、遠方へ引っ越しする事が必要になった為、

このタイミングでマイホームを検討することにしました!

 

風致地区という規制がかなり厳しいエリアに土地を購入し、

イチから妻まつこを中心に家づくりを行ってきました!(2020年9月着工予定)

風致地区とは、歴史的なエリアや、自然景観を維持するため、建築物の建築、宅地の造成などに制限を設けている地域のこと。建ぺい率、高さ、壁面後退、デザイン、外壁色、植栽などかなり細かく規定されている都市もあり、希望通りの家を建てることが難しい場合もある。

 

 

検討当初は、約10社を候補にし、最終2社で悩み、2020年3月に三井ホームでマイホームを建てる事を決定しました!

〈公式〉三井ホーム
三井ホームはオーダーメイドの注文住宅をはじめ、賃貸・土地活用、医院・施設建築、リフォームなど、ご要望に沿って専門のスタッフがデザイン性と快適さを両立した住まいをご提案。非常に高い耐震性や耐火・耐久性の技術、アフターサポートによって資産価値を支え、暮らし継がれる家を実現します。

 

一番最初はショッピングモールにあるSUUMOさんで相談をしたことから始まり、メーカー決定まで約8か月の間、ほとんどの週末を家づくりの為の時間とし、たくさんのメーカー関係者とお会いし、たくさんの家を見学しました。

 

その中で、実際に自分たちが感じた事、考えたことなどについて、赤裸々に皆さんにお伝えしたいです!

 

このブログの発信していきたい事

 私たちの情報収集のやり方は、基本はネットで関連ワードを入力して情報を集めて、打ち合わせに臨んでいました。

おそらく同世代の方はみんなそうだと思います。マイホーム購入って一生に何度もあることじゃないし、ましてや若いのでそこまで稼ぎがあるわけでも無いので、絶対に失敗したくない!

その中で、ネットでいろいろと調べたけど、なかなか情報が出てこなかったこと。

例えば、、、外壁の色の話、竣工までに決めないといけないこと、自分たちで先に調べておくべきこと、家づくりの進め方(メーカー決定後のこととか)、外構工事のこと、値引き交渉の技、土地探しのポイント、おすすめ仕様、後悔ポイントなどなど。

これら含めて、一般的な話(メーカーの強み/弱み、家の性能、こだわりポイントなど)についても、若い自分たちが実際にやってきたことで気づいたこと、思いも含めて、皆さんにお伝え出来、少しでも家づくりの参考になればと思ってます!

 

これからどうぞよろしくお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました